年長〜小学生向けプログラミング教室を実施

Sail of the Lord Churchでは、年長〜小学生を対象に、定期的にプログラミング教室を行なっています。

プログラミング教育は2020年度から小学校で必修化、2021年度からは中学校でも必須化が決まっており、現在、非常に注目されている分野です。

プログラミング教室の講師代表は、「社会が変わっていく中で、子供たちが自分の個性を発揮するために、必要最低限の技術をしっかり身につけ、IT社会の中でも最大限力を発揮してほしいです。プログラミングやロボットといったツールをうまく活用して、社会をよりよくしてくれることを願って教えています」と運営の思いを語って下さいました。

次世代を担う子どもたちがよりよい社会を築いていけるよう、子どもたちの能力開発にも教会として貢献していきたいと思います。