成長お祝い会(3歳児、5歳児、7歳児)を開催

Sail of the Lord Churchでは2021年11月3日に5歳児、11月23日に7歳児、11月27日に3歳児の成長をそれぞれ祝う「成長お祝い会」をオンライン開催し、計16組のご家族(ご両親、おじい様・おばあ様、ご兄弟など)と共に成長の喜びを分かち合いました。

 

当日の様子レポート

当日はまずはお子さんの紹介映像として、それぞれのお子さんの成長の過程(出生時から最近までの写真など)のスライドショーを視聴しました。

その後、賛美を歌ってから、牧師よりお祝いのメッセージがありました。

(お祝いメッセージの一部抜粋)

  • 神様がお子さんに与えてくださる最も大きな祝福の一つは「成長」です。ここで大事なことは「成功」ではなく、「成長」だということです。
  • お子さんが成長するにつれ、だんだんと優劣をつけられ、成功を求められる体験もするようになります。しかし、「失敗」を通じて、たくさん成長することを忘れてはなりません。そして、「失敗」に対し、どのように親が反応するのかが大事です。
  • もしお子さんが「失敗すると親に怒られてしまう。テストでよい点を取らないと親に愛されない」等の気持ちで頑張るならば、まるで根っこの弱い木のように育ってしまいます。すると、成功して巨木になればなるほど、むしろ根っこが弱いからだんだんと支えきれなくなり、ついには限界が来て倒れてしまいます。そして、ちょっとした失敗の雨風にも倒れやすくなってしまうでしょう。逆に根っこが強ければ、どんな雨風にも耐えられるようになります。
  • こうした根っこの多くは家庭で育まれていきます。そのため、うまくいかない時、失敗した時こそ、お子さんに変わらぬ愛を注ぎ、温かく見守り、成長させてくださる神様に祈って、適切な言葉をかけてあげてください。うまくいかない時ほど、共にされる神様です。
  • お子さんが「自分の子どもである」という考えの枠を越えて、神様から預かった大切な宝物であると思えば、お子さんそれぞれの個性を最もよくご存知の神様が一層働きかけ、導いてくださいます。愛するお子さんのためにお祈りすることが本当に大きいです。聖書では、二人または三人が心を合わせてお祈りするなら、必ず受け取ってくださる、とあります。ご両親とおじい様、おばあ様も一緒にお祈りしてくだされば、何にも変えられないほど大きな力になります。
  • お子さんが個性の花を咲かせ、大きく活躍できるよう、ご家族みなさんで心を合わせ、愛と慈しみで育ててくださることを真実に願います。

(参考聖句)

<コリント第一の手紙3章6〜7節>
わたしは植え、アポロは水をそそいだ。しかし成長させて下さるのは、神である。 だから、植える者も水をそそぐ者も、ともに取るに足りない。大事なのは、成長させて下さる神のみである。

<マタイによる福音書18章19節〜20節より抜粋>
もしあなたがたのうちのふたりが、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、天にいますわたしの父はそれをかなえて下さるであろう。ふたりまたは三人が、わたしの名によって集まっている所には、わたしもその中にいるのである。

メッセージとお祈りの後は、参加者同士で感想をシェアし、記念撮影をして終了しました。

(参加したお子さんの感想抜粋)

  • 「自分の写真が出てきたり、メダルやプレゼントをもらえて楽しんで参加していました。(3歳のお子さん)」
  • 「自分が主役となってお祝いされ、家族や神様の愛を感じてとても嬉しそうでした!(5歳のお子さん)」
  • 「いつもの仲間もいるし、じいじばあばもいるしで大興奮でした~!親からのメッセージは照れくさそうでした笑。自ら発表する時間もあり、キャンディレイももらったり、終始楽しめたようです☆(7歳のお子さん)」

Sail of the Lord Churchでは、今後もご家族の交流の機会を設け、子どもたちが健やかに成長できるようサポートしていきます。